マリフォー・マスター紹介②「レディ・ジャスティス」

レディ・ジャスティス

WYRD社HPの紹介記事を意訳して、各勢力のマスター達を大紹介しちゃいます♪
続いて、ギルドが下す“正義の鉄槌”として己の全てを捨てて戦うレディ・ジャスティスを大紹介!

ギルド ジャッジメント

レディ・ジャスティス

レディジャスティスその眼は彼女が属する伝説的な局部隊によって補佐されてるとは言え、そもそもギルドのレディ・ジャスティスの眼から逃れえる者は数少ないだろう。
彼女に眼を付けられた僅かな者は、不幸にも、最後の一撃のためグレートソードを振り上げる彼女の個々の動きに込められた完成された優美さを知る事になるのだ。
時には彼女自身をも傷つけてしまう事すら意に介さず、全力の攻撃をもって振るわれる正義、それこそが彼女のスピードとスキルである。

レディ・ジャスティスは、自然の法則を無視する生物…アンデッドを狩るために、彼女が個人的に訓練したデスマーシャル達の軍団を率いている。
平和な眠りから死者を呼び戻す者どもには、正義の救済は何一つない。彼女と、そのデスマーシャル達はそれぞれ、その知識のために高い代償を支払い、彼らの獲物を切り裂くため暗黒魔術によって訓練されているのだ。

彼女の厳格なる手がもたらす全てに、その静かな決意が込められている。
善悪に対する研ぎ澄まされた理解によって、彼女の剣とピースブリンガーにより遂行できぬ事などほとんど無い。捧げられた正義があり、彼女はその自発的な提供者であるのだ。

ギルドの他の多くのメンバーとは異なり、レディ・ジャスティスと彼女のデスマーシャルは、マリフォーの守護者として大衆からの支持を得ている。
多くの者が眠る中、リザレクショニスト共の侵略の恐怖から彼らを守護するために、レディ・ジャスティスがそこにいる事を当然知っているのだ。

ボックス・セット

ギルドジャッジメント
レディ・ジャスティスのボックス・セットには、彼女自身を含む6体のモデルが入っている。
レディ・ジャスティスが望むあらゆる役割をこなす万能選手、“ジャッジ”と呼ばれる副官によって彼女はサポートされる。
3人のデスマーシャルが強力な銃や“苦しみの肖像”箱に彼らの敵を葬っている間に、ジャスティスのトーテム“正義の天秤”が僅かなサポートとカードドロー能力を提供する。

タクティクス

レディ・ジャスティスは、接近戦と一騎打ちの戦いと得意とするギルドの戦闘マスターである。激しく突撃した敵を、そのグレートソードで切り倒し、その道につき従う彼女のクルー達を勇敢なる戦いへと鼓舞するのだ。
彼女の多彩なプレイスタイルには、どのようなギルドのモデル達もうまく働くのだが、テーマ的にはデスマーシャルが彼女に寵愛されている。

デスマーシャルレディ・ジャスティスが振るうグレートソードの斬撃は、ゲームにおける最強のメレー・アタックの1つである。彼女と接近戦で渡り合う事ができるモデルはごく僅かで、彼らであっても長くは持たないだろう。
彼女は平均以上のWd値を持っており、自身を癒す事もでき、どこに移動してもカバーを得る能力を持っている。そのような防御用の能力は、彼女が接近戦を望む場所へ到着させる事を可能にするだろう。

彼女自身の驚異的な戦闘スキルに加え、彼女の周囲にいる仲間を率いる能力がある。「鼓舞せし剣技(Inspiring Swordplay)」は、彼女が敵をキルする姿を見た友好的モデルにボーナスを与え、彼女の「ラストスタンド(Last Stand)」アップグレードは、彼女が突撃すれば周囲の他モデルが彼女をフォローする事ができるのだ。
彼女のアップグレードは他に、追加攻撃やアンデッドに対する特別アクション、彼女との戦闘から敵が逃亡する事を防ぐ能力など、グレートソードのトリガーに色々楽しみなオプション要素を追加する。

総合的に見て、常に敵をバラバラに切り刻む事ができるレディ・ジャスティスは、解りやすい前衛的なマスターだと言えるだろう。

タカさんからご投稿いただいた「ギルド ジャッジメント」クルーはコチラ!