「マリフォー」最新エラッタ情報!

エラッタ

(゚∀゚)「マリフォー」最新エラッタきたーッ♪

「Wyrd」社HPにて、多数のキャラクターのスタットカードに対して修正エラッタが公開されました~さっそくチェックした皆さまも多いと思います♪

公開されたエラッタまとめを抄訳したテキストを下記にまとめましたので、ぜひご参考ください!

※下記は、Wyrd社マリフォー公式HPに掲載中の修正エラッタを抄訳したものです。エラッタの詳細は必ず原文を参照してください。

「マリフォー」エラッタ 9/14/16

◎ ギルド

フランシスコ・オルテガ

:キャラクター特性に レア1。
:アビリティ「El Mayor」これは、フランシスコがアクティベートを開始するかプレイから取り除かれると終了するコンディションになりました。

ギルドガード

:キャラクター特性に「ガードマン(Guardsman)」追加。

デスマーシャル

:キャラクター特性に「ヴォイド(Void)」追加。

パパロコ

:アビリティ「Hold This」これは、パパロコがアクティベートを開始するかプレイから取り除かれると終了するコンディションになりました。

ギルド・オーストリンガー

:フォーカスした際に射程が伸びる効果を得る事はできなくなりました。

ガーディアン

:コストが7ssになりました。
:剣による最少ダメージが2に上がりました。

ルシウス

:彼のカードは沢山変更されたので、チェックしてください。

スクライブ

:ミニオンになりました。
:アビリティ「Insignificant」は「The Secretary’s Eyes and Ears」に変更されました。
:アビリティ「Butler」は全ての友軍モデルに効果を持つようになりました。
:アタックアクション「Glove Slap」のトリガー「Governor’s Authority」は次のアクティベーションまで継続するようになりました。
:「Flurry」は無くなり「“Do You Have An Appointment?”」アクションを得ました。

◎ アルカニスト

アイアンサイド

:能力値「Df」にトゥームが付きました。

コレット・デュ・ボイス

:タクティカルアクション「Prompt」は1ターンに1モデルまでになりました。

ユニオンマイナー

:アタックアクション「Improvised Weapon」は攻撃範囲が+1されました。
:アタックアクション「Modified Welder」はバーニング+2に強化されました。
:タクティカルアクション「False Claim」は、両方のスキームマーカーが場に残っている時に、1個を取り除くだけになりました。その代わりに、元々、彼らがインタラクトアクションを使用した際にのみ使えるのが、エンゲージ状態にない場合にのみ使用可能に変更されました。

◎ ネバーボーン

バルバロス

:ベースサイズが30mmから40mmに変更されました。
アップグレード「Nexus of Power」
:「Nexus」のテキストは”6インチ以内の友軍モデルは、ダメージ軽減以外のために1個以上のソウルストーンを消費したアクションが解決された後に、ダメージを1点ヒールする”に変更されました。

Mr.タンネン

:コストが6ssに増えました。

アップグレード「On Wings of Darkness」

:「Whispers From the Other Place」の1行目は、モデルがクルーに置き換わりました。

アップグレード「Animal Shape」

:コストが2ssに変わりました。

アップグレード「Tarot Reading」

:コストが2ssに変わりました。

ブラックブラッド・シャーマン

:アタックアクション「Ritual Knife」のトリガー「Blood Infusion」によって与えられる「Black Blood」コンディションは、「Black Blood」アビリティに変更されました。

デイドリーム

:タクティカルアクション「Lucid Dreaming(※Lucid Nightmareの誤植だと思われます。)」:1回のCastアクションにのみ適用されるように書き換えられました。

◎ グレムリン

アップグレード「Jug Rocket」

:「 (0) Your Turn!」のテキストを”目標の2インチ以内にいる他の友軍キンを、このモデルの8インチ以内の好きな場所に配置する。目標はターン終了時までインタラクトアクションを行えない。”に変更する。

アップグレード「My Threatenin’ Gun」

:「(1) BOOM!」アクションのテキストを「(1) BOOM!:目標に3/4/6ダメージを与える。このアタックアクションによってダメージを受けたモデルはTN13のホラーデュエルを行わなければならない。)このアクションを実行後、このアップグレードを取り除く。」トリガーには変更はない。
:さらに「 (0) Move It!」アクションのテキストを「(0) Move It!:目標の8インチ以内にいる他の友軍キンは、ただちに(1)アクションを実行する。目標は、そのアクション中全てのデュエルに[-]を受ける。」

アップグレード「Binge」

:コンディションが適用されないようにアクションのテキストが書き換えられました。

ブリューマスター

:タクティカルアクション「 Drinking Contest」は、明確にSensei Yuと上手く作用するように書き換えられました。

レニー

:マスターに対しては+ラムが与えられなくなりました。

ルースターライダー

:「Reckless」は無くなりました。

◎ テンサンダー

フハツ

:タクティカルアクション「Madman With a Gatling Gun」にTN 10が追加されました。

アップグレード「Woke Up With A Hand」

:「Final Debt」は1ターンに1回のみ使用可能。

アップグレード「Conflux of Combat」

:「Deconstruction」は書き換えられました。

アップグレード「Conflux of Thunder」

:「The Thunder Calls」は書き換えられました。

ミサキ

:タクティカルアクション「Deadly Dance」が(0)アクションになり、ミサキの次のアクティベーションまで継続されるようになりました。
:タクティカルアクション「Downburst」が若干書き換えられ、DfデュエルのTNが増加しました。「Rolling Thunder」のトリガーが追加されました。

◎ リザレクショニスト

アップグレード「Decaying Aura」

:ソウルストーンが使えなくなる部分が、アップグレードを持つモデルの目標となったモデルに対してのみ影響を及ぼす別のアビリティとして、オーラの一部から分割されました。ヒールが使えなくなる部分は影響ありません。

ロッテンベル

:「Lure」のCaが1減少し、Wdが1減少しました。

◎ アウトキャスト

アリフォーチャイルド

:タクティカルアクション「Just Like You」はモデル名が指定されているアクションに用いる事はできなくなりました。

アップグレード「Howling Wolf Tattoo」

:「Comradery」は、このアップグレードを持つモデルに対して与えられる。

レヴェチカス

:キャッシュが1に下がり「Channel」アビリティが書き換えられました。

マリフォーラット

:「Hamelin’s Pets」アビリティが追加されました。

タラ

:アビリティ「Stutter Time」は明確化され(Void)への侵入を得た(?)。

ヴォイドレッチ

:キャラクター特性に「ヴォイド(Void)」追加。

ナッシングビースト

:ヘンチマンになり、キャラクター特性に「ヴォイド(Void)」追加。

サイオン・オブ・ザ・ヴォイド

:キャラクター特性に「ヴォイド(Void)」追加。

モンテローザ

:アビリティ「The Choking Death」は、ターン終了の代わりにモデルのアクティベーションが引き金となります。
:Wd+2。
:アタックアクション「String ‘em Up」のウィークダメージが1点増加しました。

アップグレード「Dead of Winter」

:冗長だった「The Darlings」は「The World is Empty」に置き換えられました。