カレンダー

  • このイベントはパスしています。

「インフィニティ」 ITS 300Ptsトーナメント

インフィニティトーナメント

異星人をも巻き込んだ近未来 地球の覇権をかけたSFバトル「インフィニティ」の公式トーナメント 第2回【ITS】を開催!

◎参加レギュレーション

:300ポイントで編成されたアーミー ×2リスト
(ミッションごとに参加するアーミーが変更可能)
:3回戦(ミッション「FrontLine」「Decapitation」「SafeZone」)を実施
*【スペックオプス】自由にカスタマイズできるキャラクターは今回は使用できません。

※ミッションについては公式の 2016「ITS」パックを確認すると共に、有志による【INFINITY ミニチュアゲームルール WIKI】をご参照ください。

ミッション

●1回戦目 Front Line/フロントライン

MISSION OBJECTIVES/作戦目標
◆ MAIN OBJECTIVES/メイン目標
・自分のディプロイメントゾーンから最も近いセクター(区域)を占領した(1オブジェクティブポイント)
・中央のセクターを占領した(2オブジェクティブポイント)
・自分のディプロイメントゾーンから最も遠いセクターを占領した(3オブジェクティブポイント)

◆ CLASSIFIED/機密情報
・各プレーヤーは秘密の作戦目標(Classified Objectives)を1つ持つ(1オブジェクティブポイント)

DEPLOYMENT/配置
お互いのプレーヤーは、ゲームテーブル両端の奥行き12インチのディプロイメントゾーンの中に配置する。

SCENARIO SPECIAL RULES/シナリオ スペシャル ルール
◆ SECTORS (ZO)/セクター(ZO:Zone of Operations)
ゲーム終了時するその前に、3つのセクターを作成する。セクターは8インチの奥行きがあり、ゲームテーブルと同じ幅である。

2つのセクターはゲームテーブルの中央のラインから4インチの場所に、それぞれのサイドに1つずつあり、3つ目のセクターはテーブルの中央エリアに8インチの奥行きである。

このシナリオでは、それぞれのセクターはゾーン・オブ・オペレーションズとみなされる。

◆ DOMINATE ZO/ZOの占領
ゾーン・オブ・オペレーションズはエリア内に対戦相手よりも多くアーミーポイントを持つことで、プレーヤーによって占領されているとみなされる。AI Beacon や Proxy、 G: Servantトループも含め、ミニチュアまたはマーカー (Camouflage、Spawn-Embryo、Seed-Embryo…) とみなされるトループだけカウントする。Null 状態のトループはカウントされない。武器や装備品を表しているマーカー (Like Mines や Deployable Repeater)、偽物の Holoecho、そしてトルーパーとみなされないマーカーについても同様にカウントされない。

プレーヤーはZO内にトルーパーのベースが半分より多く入っている時、そのゾーン・オブ・オペレーションズにトルーパーが入っていると考える。

●2回戦目 DECAPITATION/ディカピテイション

MISSION OBJECTIVES/作戦目標
◆ MAIN OBJECTIVES/メイン目標
・対戦相手と同じアーミーポイント分のトルーパーを殺害(Kill)した(2オブジェクティブポイント)
・対戦相手より殺害したトルーパーのアーミーポイントが多かった(3オブジェクティブポイント)
・対戦相手と同数のルーテナントを殺害した(2オブジェクティブポイント)
・対戦藍より多くルーテナントを殺害した(3オブジェクティブポイント)

◆ CLASSIFIED/機密情報
・各プレーヤーは秘密の作戦目標(Classified Objectives)を2つ持つ(1つにつき、2オブジェクティブポイント)

DEPLOYMENT/配置
お互いのプレーヤーは、ゲームテーブル両端の奥行き16インチのディプロイメントゾーンの中に配置する。

SCENARIO SPECIAL RULES/シナリオ スペシャル ルール
◆ REINFORCED TACTICAL LINK/強化された戦術リンク
このシナリオではロス・オブ・ルーテナントは適用しない。
このミッションでは、ルーテナントの正体は常に公開する情報である。

プレーヤーはアクティブターンのタクティカルフェーズ中、ルーテナントであるトルーパーが配置されていない場合や、Isolated または Null 状態(Unconscious、Dead、Sepsitorizedなど)であった場合、プレーヤーはオーダーを消費せず、新しいルーテナントを指名しなければならない。この新しいルーテナントの正体もまた公開する情報である。

◆ KILLING/殺害
トルーパーはゲーム終了時にDead 状態、または Null 状態であった時、殺害(Kill)されたとみなされる。
ゲーム終了時にゲームテーブル上に配置されていないトルーパーは、対戦相手によって殺害されたとみなされる。

◆ NO QUARTER/慈悲はない
このシナリオでは、リトリート!のルールは適用されない。

END OF THE MISSION/ミッションの終了
このシナリオは制限時間枠があり、第3ゲームラウンド終了時に自動的に終了する。

●3回戦目 SAFE AREA/セーフエリア

MISSION OBJECTIVES/作戦目標
◆ MAIN OBJECTIVES/メイン目標
・ゲーム終了時、対戦相手と同じ数のセクションを占領している(3オブジェクティブポイント。しかしプレーヤーによって少なくとも1つのクアドラントが占領されていること)
・ゲーム終了時、対戦相手より多くのセクションを占領している(5オブジェクティブポイント)
・ゲーム終了時、コンソールのコントロールを得ている(各コントロールしたコンソールにつき1オブジェクティブポイント)
◆ CLASSIFIED/機密情報
・各プレーヤーは秘密の作戦目標(Classified Objectives)を1つ持つ(1オブジェクティブポイント)

DEPLOYMENT/配置
お互いのプレーヤーは、ゲームテーブル両端の奥行き12インチのディプロイメントゾーンの中に配置する。

SCENARIO SPECIAL RULES/シナリオ スペシャル ルール
◆ SECTIONS/セクション
ゲーム終了時、マップにあるように4つの24×12インチのセクションに分割する。そして各プレーヤーがどれくらいのセクションを占領しているか調べ、オブジェクティブポイントをカウントする。

このシナリオでは、各クアドラントはゾーン・オブ・オペレーションズとみなされる。

◆ DOMINATE ZO/ZOの占領
ゾーン・オブ・オペレーションズ(ZO)はエリア内に対戦相手よりも多くアーミーポイントを持つことで、プレーヤーによって占領されているとみなされる。AI Beacon や Proxy、 G: Servantトループも含め、ミニチュアまたはマーカー (Camouflage、Spawn-Embryo、Seed-Embryo…) とみなされるトループだけカウントする。Null 状態のトループはカウントされない。武器や装備品を表しているマーカー (Like Mines や Deployable Repeater)、偽物の Holoecho、そしてトルーパーとみなされないマーカーについても同様にカウントされない。

プレーヤーはゾーン・オブ・オペレーションズ(ZO)の中にトルーパーのベースの半分より多く入っている時、その ZOにトルーパーが入っていると考える。

*今回も、まつしまん様にミッション和訳などご提供いただいております♪ いつもありがとうございます!

最大参加人数:20名

参加費:1500円(入店料・卓代使用料を含む)

イベントについてのご質問は、主催のジョンジョさんまで!

◎スケジュール

9:00 集合
10:00 1回戦スタート

◎プライズサポート

:今回イベントのプライズを下記の各社様よりご提供いただきました。
「Coruvus Velli」
「bandua wargames」
「Antenocitis Workshop」
「customeeple」
※海外サイトへと遷移します。

参加ご希望の方は、↓コメントお願いいたします。

イベント開催日
2016年4月24日 / 10:00 - 22:00
参加予定人数
イベント参加者は現在3名の予定!